家族
  1. ホーム
  2. 豆まきや恵方巻で

豆まきや恵方巻で

お面と豆

代々受け継いでいく行事

節分に豆まきをしたり恵方巻を食べたりするご家庭も多いでしょう。豆まきをして厄払いをし、恵方巻を食べて縁起を担ぐのが節分の目的でもあります。節分が近づくと、スーパーやコンビニでも豆まきセットが販売それ、恵方巻の予約や販売も始まります。豆まきは心の中の悪い鬼を追い出すために、恵方巻はその年の恵方となる方角を向いて無言で食べることにより、今年一年無事に過ごすことができるのです。節分のように日本古来の行事は次の世代にも受け継いでいってもらいたいものですが、そのためには親が子どもたちと一緒に節分を過ごし、その意味や習わしを伝えて行かなければなりません。日本の節目節目の行事を大切にする心は大事なことなのです。

みんなで楽しみましょう

最近は豆まき同様、恵方巻を食べる習慣がどのご家庭でも定着しつつありますが、恵方巻に似せたお菓子も登場しています。ロールケーキになっていて、見た目は恵方巻そっくりです。お友達やお子さん、お孫さんへのプレゼントにもぴったりです。恵方巻は食べられなくても、お菓子なら大丈夫という方にもおすすめのプレゼントなので、売れ行きも好調のようです。クリスマスやハロウィンなど海外から始まったイベントも素敵ですが、節分のように日本に昔からある行事ももっと盛り上げていけたらすてきです。また、家族や友達と一緒に恵方巻を作って節分を盛り上げていけたらもっといいでしょう。自分たちで好きな具材を選んで巻くのも楽しいでしょう。